NURO光の解約方法と注意するポイント

NURO光の解約について

 

NURO光を解約したい場合は、So-netに連絡して解約する手続きをとる必要があります。
So-net以外の販売代理店を通した場合、解約方法は異なります。

 

このページでは、So-netから申し込んだ場合の解約方法と、解約の際に知っておきたい4つの注意点についてまとめています。

 

NURO光を契約する前に、一度解約方法についても確認しておくといいかと思います。

 

 

解約する時の注意点

 

契約更新月

 

NURO光を契約する時に、まず注意したいのが更新月です。
NURO光の場合は、2年の契約になっているので2年以下で解約すると、契約解除料 9,500 円 (税抜) が必要になるので注意しましょう。

 

 

解約の手続き 方法

 

契約更新月を確認したい場合は、NURO光のマイページにアクセスして、ログインします。

 

マイページの[接続サービスご利用状況]から、[お申込み内容詳細]という項目があるので選択すると、[進捗状況・お申込み内容の確認]が表示されます。[進捗状況・お申込み内容の確認]の中に[継続契約の次回更新月]という項目があるので次回の更新月をチェックすることができます。

 

この更新月を参考にして、解約するタイミングを確認することができます。

 

 

工事費の残り金額に注意!

 

NURO光は工事費が40,800円かかります。これを30ヵ月分割で支払うという仕組みになっています。

 

分割分は月額料金から、割引されるので30ヵ月前にNURO解約すると工事費の残りの分が発生してしまいます。

 

NURO光を解約するタイミングについて

 

 

機器の返却や、設備の撤去について

 

NURO光を解約する時に、光コンセントからパソコンやスマートフォンをネットに接続するために必要な回線終端装置(ONU)、電源アダプタ、LANケーブル、簡易ユーザガイドを返却する必要があります。

 

この時に機器が故障していたりすると、別途料金が発生してしまう場合があるので注意が必要です。

 

また、屋外から引いた光ケーブルなどは基本的には撤去工事がされることはありません。
ケーブルや光キャビネットなどの機器を撤去するさいは、撤去工事費を払うことで撤去が可能ですが10,000円の工事費が必要です。

 

NURO光を解約する際は上記の点に気をつけましょう。

NURO光を申し込む前にキャッシュバックについて確認したい

nuromousikomisaki

NURO光は工事費以外にキャッシュバックを中心としたキャンペーンを行っています。

どこから申し込んでも、プロバイダはSo-netとなり、同じNURO光のサービスを利用できますが、申し込み先によって特にキャッシュバック金額や受取の条件に差が出ます。

NURO光の契約を考えている方は、キャッシュバック等のキャンペーンの仕組みについて事前に確認しておくと失敗がないかと思います。

NURO光 キャッシュバックキャンペーンを実際に調査した結果