フレッツ光の工事料金の内訳と工事費キャンペーンの内容 

フレッツ光の工事費とキャンペーン

 

インターネット回線として、テレビCMなどでもお馴染みのフレッツ光を検討している人も多いと思います。

 

下り最大200Mbpsの速度で通信でき、一戸建ての場合の料金はプロバイダ料と合わせて4,900円から利用することができます。集合住宅の場合は、プロバイダ料金と合わせて3,150円から通信が可能です。

 

月額料金は上記のような料金ですが、フレッツ光は工事費が別途必要になってきます。
料金の支払い方法は一括と分割の2種類あり、キャンペーンによっては工事費の実質料金を安くすませる方法があります。

 

 

戸建てでにねん割を使うことで工事費を安くする

 

戸建てのフレッツ光ネクストなどのプランの工事費は、屋内へ配線する工程が必要な場合は24,000円、屋内への配線が不要な場合は9,600円かかります。基本的には屋内配線は必要ですので24,000円と思っておくといいでしょう。

 

工事費を一括で払うことも可能ですし分割で払うことも可能です。
分割の場合は、24,000円の30回払いで800円。9,600円の30回払いで320円の料金が月額料金にプラスされます。

 

工事費が高額という印象を抱くかもしれませんが、フレッツ光のにねん割を使えば、24ヵ月間700円の割引をすることができます。
2年縛りはありますが、工事費の実質料金を安くすることができます。

 

 

マンションタイプでも割引が可能

 

フレッツ光のマンションプランは、フレッツ光ネクストファミリー・ハイスピードタイプとフレッツ 光ネクスト ファミリータイプ、フレッツ 光ライトの3つのタイプがあります。

 

それぞれ工事費は戸建てのプランと同じく一括で24,000円、もしくはマンションタイプのLANが整備されている場合は9,600円の工事費になります。分割払いも可能です。

 

マンションタイプの場合でも、にねん割を使えば2年間100円の割引になります。

 

 

にねん割で工事費を安しよう

 

2年縛りですが、2年以上の利用を考えている場合はにねん割を使うことで工事費分の料金を少しでも安くすることができます。

 

工事費を安くしたいという人は、にねん割に加入するのがいいかもしれません。

NURO光を申し込む前にキャッシュバックについて確認したい

nuromousikomisaki

NURO光は工事費以外にキャッシュバックを中心としたキャンペーンを行っています。

どこから申し込んでも、プロバイダはSo-netとなり、同じNURO光のサービスを利用できますが、申し込み先によって特にキャッシュバック金額や受取の条件に差が出ます。

NURO光の契約を考えている方は、キャッシュバック等のキャンペーンの仕組みについて事前に確認しておくと失敗がないかと思います。

NURO光 キャッシュバックキャンペーンを実際に調査した結果